30代からのロッククライミング

とりあえず2級を目指す!

筋トレすると食欲がなくなる…

Sophie is Sick
Sophie is Sick / bgreenlee

強くなりたい。その一心で筋トレをする。

筋肥大、そして、筋力アップ。

筋肥大を起こすようにトレをする。やりかたは、基本オールアウト。全部出し切るまでやる。

別記事「筋トレは、まじめにやると精神的にくる!」でも書きました。オールアウトするまで×3セット。これが筋肥大起こすために効くとされます。

オールアウトするのが10レップぐらいに設定しているのが、10RM×3セットですよね。よく、筋トレのサイトで出てきます。

つまり、オールアウトするまで×3セットなのです。

でも、しんどい。

やっぱりしんどいんです。オールアウト。

その筋トレをやっている、その瞬間はもちろんきつい。しかし、その後に訪れる筋肉の疲労感。それが、私は一番つらいと感じます。

筋トレした部位が、重~く感じます。疲労物質が、その部位に溜まっていると感じます。だるいなーと言う感じです。

食欲が落ちる

私の場合、筋肥大を狙ったトレをすると、食欲がおちます。筋肉のだるーい感じが、なぜか食欲を減少させます。

筋肥大系のトレーニングが、私にはあわないのでしょうか。不思議ですが、調子がいいときにやっても、ダメです。

食べないといけない

筋肥大を起こすには、筋肉を増やさないといけない。筋肉を増やすためには、栄養をとらないといけない。たくさん食べないといけません。

巷の筋トレサイトに書かれていますよね。

でも、私の場合、食欲がなくなってしまう。

オーバートレーニングなのか。そう思いましたが、全然トレーニングしていないときでも、筋肥大系をやるとダメになります。

筋力アップ系の筋トレ

今現在、私に合っているなと思うのは、筋力アップ系の筋トレです。

別記事「Strength(最大筋力)を鍛える方法」で書きました。このような、筋トレです。

筋肥大系筋トレよりも、短く高負荷で。がキーワードです。

これは、私自身は、うんていトレーニングでそう思うようになりました。別記事「公園のうんていは使える」

うんていトレは、短時間高負荷です。しかし、オールアウトはさせません。いわゆる、筋力アップのためのトレーニングです。

筋肥大を起こすのではなく、現在持っている筋肉を総動員できるようにするトレーニングです。

でも、筋力アップ系筋トレ、筋量もアップすると思います。実際、少し筋肉が増えた気がしますし、筋力ももちろんアップしてきています。

自分にあった筋トレを

私には、筋力アップ系のトレがあっているようです。食欲も落ちませんし、健康的につづけられます。

もちろん、筋肥大系筋トレでも全然平気な人もいると思います。それはそれで、良いと思います。

人それぞれ体質が違うと思いますし、トレの種類への気持ちの持ち方の部分も違うと思うので、自分に合うものを選んでいけばよいと思います。

継続出来さえすれば、確実に強くなっていくと信じているので。